求人情報を選ぶときのコツとは?

看護師さん求人情報えらびのコツ

看護師さんが転職活動をはじめるとなると、ハローワークや 求人情報誌などから様々な求人情報を目にする様になるでしょう。 現在働いている職場よりも…
「通勤が便利そう!」
「お給料が良い!」
「雰囲気が良さそう!」
「お休みが多そう!」魅力的な求人にも多く出会うはずです。

看護師さんに限った話ではありませんが、誰しもが高収入で、 休みが多く、雰囲気の良い職場で働きたいと思っています。 しかし、この度の転職で注目するべきポイントは“あなた自身の”希望条件により近いか否かなのです。 世間一般でよく耳にするような希望条件ではなく、あなた自身が何を望んで転職するのかを考えましょう。

あなたの転職の希望条件は、あなた自身にしかわかりません。 「好条件であればあるほど良い」といった考えを捨て、 “絶対に譲れない条件”と“歩み寄れる部分”を明確にしておきましょう。

転職を決意するに至った“転職理由”や、あなた自身の得意分野・キャリア・スキル など、 これまでの看護師人生をもう一度見つめ直し、あなた自身が本当に望んでいる条件を確固たる物にしておきましょう。 それを踏まえて有意義な求人収集ができれば、転職活動の成功率もアップする筈です。

また、求人内容を見る際はあなた自身が希望する診療科目がある病院か否かはもちろん、 看護師さんの人数や病床数などからその病院の忙しさを探っておくことも重要です。 病院の教育体制についても確認しておきましょう。

病院のホームページで“病院理念”“看護理念”に目を通しておく事もポイントです。 いくら希望条件に近い求人であったとしても、ココで折り合いがつかずミスマッチが起こってしまう恐れもあります。 あなた自身の理念と病院理念との間に溝が無いか、きちんと見極めておく必要があるのです。

多くの求人を見ているうちに、希望条件は「コレも良い」「アレも良い」とブレてしまいがちです。 事前に確固たる“希望条件”を定める事で、より実りのある転職活動にして下さい。

↑ PAGE TOP