長所をアピールして転職を成功させよう!

自分の長所を見つけて転職成功に繋げる

転職活動をする際、どんな看護師さんにも新しく勤める職場に対しての“希望条件”を抱いているはずです。 人間関係や雰囲気の良い職場、給与や待遇が優遇された職場、 またはお休みが多くプライベートの確保に困らない職場 などなど…。 ほとんどの方が現在勤めている職場にたいして何らかの不満を抱き転職に至っているはずですので、 「次に勤める職場はこうであったら望ましい」という希望を抱く事は当然の事と言えるでしょう。

しかし、忘れてはならないのは“あなたが職場を選ぶ様に、採用側も人材を選んでいる”という点です。 世の中に公開されている様々な求人情報には、きっと何らかの“長所”があるでしょう。 高収入が期待できたり、環境の良さが売りであったり、またあなたの自宅から近いという点も十分長所になりますね。

では、あなた自身には看護師としてどのような“長所”“アピールポイント”があるか説明できますか? 実は、この“アピールポイント”をうまく伝える事が出来ない看護師さんが非常に多いと言われているのです。

「何が長所ですか?」と聞かれたとき、胸を張って言える事なんか無い・・・と落ち込む事はありません。 「長所」と聞くと、何か特別な能力や知識を持っていないと行けないような気になっていませんか?

どんな看護師さんであっても、「長所の全くない看護師さん」という方はなかなかいらっしゃいません。 まずは、あなた自身が培ってきた看護師としての経験を一度見つめ直してみてはいかがでしょうか。

これまでの経験を一つひとつ思い出してみましょう。どんな仕事を経験してきたのか、また業務以外でも 職場の仲間との出来事や患者さんとのやり取りの中でどのような工夫をしてきたのか…。

それらの経験から得たあなたなりの答えは、あなたの長所・アピールポイントになりませんか? そういった長所を転職先での働きにどのように繋げる事が出来るのか、 より具体的で向上心に富んだアピールが出来れば、採用を勝ち取る可能性もアップする筈です。

↑ PAGE TOP